京都大学 学際融合教育研究推進センター

リプロダクティブ・ヘルス&ライツ
ライトユニット

Reproductive Health and Rights Light Unit - SRHR.JP
Think
SRHR.

お知らせ

2021年08月25日
SRHRライトユニット発行の冊子『わたしのからだだから』ができあがりました!
2021年06月18日
7月11日世界人口デー 「世界人口白書2021」日本語版 発表記念オンライン・イベント わたしのからだだから~ #からだの自己決定権 って何?~
2021年02月15日
公開オンラインシンポジウム「生きる教育、性教育、どうやって広める?〜包括的性教育の大切さ〜」動画およびスライドを公開
2021年01月20日
WEBサイトがオープン

READ MORE

活動レポート

公開勉強会

7月11日世界人口デー 『世界人口白書2021』日本語版 発表記念オンライン・イベント 「わたしのからだだから ~ #からだの自己決定権 って何?」 2021年7月11日(日) 開催レポート

連載:わたしのからだだから

第7回 世界人口白書2021 図10に関する日本の回答のずさんさについて

連載:わたしのからだだから

第6回「からだの自己決定権」を政治経済、法律、教育の角度からみてみよう。

連載:わたしのからだだから

第5回 からだの自己決定権に影響するジェンダーとは?

連載:わたしのからだだから

第4回 労働法とリプロダクティブ・ヘルス&ライツ 〜私のからだで過ごす人生は私のもの〜

世界人口白書2021第5章図8を引用

連載:わたしのからだだから

第3回 からだの自己決定権をエンパワーする法律と抑圧する法律

公開勉強会

第3回/前編「『生きる』教育〜Trauma Informed Education〜」小野太恵子氏

公開勉強会

第2回/後編「不妊治療の現状〜生殖医療現場で迫られるDecision makingとSRHR〜」銘苅桂子氏

連載:わたしのからだだから

第2回 持続可能な開発目標(SDGs)とリプロダクティブ・ヘルス&ライツ

連載:わたしのからだだから

第1回 私のからだは私のものだから。

公開勉強会

第2回/前編「生命補助医療とセクシュアル/リプロダクティブ・ヘルス&ライツの課題」柘植あづみ氏

公開勉強会

第1回 SRHRの基礎概念とそれを取り巻く国内外の現状や背景 森臨太郎氏

私たちについて

日本におけるセクシュアル・アンド・リプロダクティブ・ヘルス&ライツ(SRHR)の課題について、これまで医学、教育、社会学など各分野で論じられていることを学際的に議論するオンライン研究会です。京都大学学際融合教育研究推進センターのライトユニットとして活動しています。

READ MORE

SRHRとは?

SRHRとは、日本では「性と生殖に関する健康と権利」と訳され、私たちの社会や生活において、なくてはならない健康と権利です。国際協力NGOジョイセフでは、「性や子どもを産むことに関わるすべてにおいて、身体的にも精神的にも社会的にも良好な状態であること」と「自分の意思が尊重され、自分の身体に関することを自分自身で決められる権利」と説明されています。

READ MORE